Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

カウントダウンタイマー機能を持った.NETアプリケーションを作る

InputMan for Windows Forms 5.0Jのタイムスパンコントロールを使ったアプリケーションの作成

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/04/24 14:00
目次

GcTimeSpanコントロールのデザイン

 では、実際にGcTimeSpanコントロールをデザインします。

入力書式の設定

 このプログラムでは、時間の表示形式を「hh:mm:ss」形式にし、時・分・秒の区切りに「時間」「分」「秒」という文字を使用することにします。

 設定は「入力書式の設定」から行います。GcTimeSpanコントロールのスマートタグから[入力書式の設定]を選択し、[hh時間mm分ss秒]を選びます。この書式を選ぶと、「プレビュー」にあるように入力位置には「_」というリテラル文字がデフォルトで設定されます。

スマートタグから[入力書式の設定]を選ぶ
スマートタグから[入力書式の設定]を選ぶ
[hh時間mm分ss秒]を選ぶ
[hh時間mm分ss秒]を選ぶ

表示のデザイン

 時間データはフォントをArial Blackにし、サイズを48と大きくします。また、各データの文字色と背景色も変更し、「時間・分・秒」というリテラル文字の上下位置も変更します。これらの設定は、GcTimeSpanコントロールのスマートタグから[入力フィールドの編集]を選ぶと表示される、ダイアログで行います。

 「TimeSpanHourField」は時のデータを表示するフィールドで、同様に「TimeSpanMinuteField」は分のデータを、「TimeSpanSecondField」は秒のデータを表示するオブジェクトです。

 また、「TimeSpanLiteralField」はそれぞれのデータを区切るリテラル文字を表すオブジェクトです。

  • TimeSpanSignField (符号入力フィールド)
  • TimeSpanDayField (日入力フィールド)
  • TimeSpanHourField (時間入力フィールド)
  • TimeSpanMinuteField (分入力フィールド)
  • TimeSpanSecondField (秒入力フィールド)
  • TimeSpanDecimalField (少数入力フィールド)
  • TimeSpanLiteralField (リテラル文字フィールド)

 ダイアログでは、プロパティを設定するオブジェクトを選択し、プロパティウィンドウで各プロパティを設定します。

 各フィールドオブジェクトに共通のプロパティは、次のものがあります。

プロパティ 説明
BackColor フィールド背景色を設定します。
Font フィールドに表示される文字列のフォントを設定します。
ForeColor フィールド背景色を設定します。
Margin フィールド領域の外枠の距離を設定します。コントロールの境界線からの距離や、他のフィールドとの間隔を設定する際に使用します。
Padding フィールド領域からテキストの表示エリアまでの距離を設定します。

 今回は、次のようにプロパティを設定します。

オブジェクト プロパティ 設定値
TimeSpanHourField BackColor MediumPurple
Font Arial Black, 30pt, style=Bold
ForeColor LightGoldenrodYellow
TimeSpanMinuteField BackColor MediumPurple
Font Arial Black, 30pt, style=Bold
ForeColor LightGoldenrodYellow
TimeSpanSecondField BackColor MediumPurple
Font Arial Black, 30pt, style=Bold
ForeColor LightGoldenrodYellow
- - -
TimeSpanLiteralField Margin 3, 0, 0, 0
(3つとも) Padding 0, 40, 0, 0
完成した入力フィールドのデザイン
完成した入力フィールドのデザイン

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2009/05/24 12:33 サンプルソース(C#)とサンプルソース(VB)の不具合を修正いたしました。

著者プロフィール

  • 瀬戸 遥(セト ハルカ)

    8ビットコンピュータの時代からBASICを使い、C言語を独習で学びWindows 3.1のフリーソフトを作成、NiftyServeのフォーラムなどで配布。Excel VBAとVisual Basic関連の解説書を中心に現在まで40冊以上の書籍を出版。近著に、「ExcelユーザーのためのAccess再...

バックナンバー

連載:ComponentZine(InputMan)

もっと読む

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5