Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Ruby 1.9.1-p243」「Ruby 1.9.2-preview1」公開
次期バージョンの正式リリースは12月25日を予定

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/07/21 15:57

 17日から19日にかけて開催された「Ruby会議 2009」に合わせて、「Ruby 1.9.1-p243」と「Ruby 1.9.2-preview1」が17日にリリースされた。

Ruby 1.9.1-p243は、最新の安定版1.9.1系統のパッチレベルリリースで、いくつかのバグがフィックスされている。Ruby 1.9.2-preview1は、次期バージョン1.9.2系統の新しい仕様を評価するためのプレビュー版となっている。

 Ruby 1.9.2-preview1は、1.9.2系統で初めて公開されるプレビューパッケージで、よりオブジェクト化されたSocket API、再実装されたTimeクラス、新しいRandomクラス、Methodクラスのparametersメソッドなどが導入されている。Timeクラスは、最小値と最大値を持たないよう拡張され、2038年問題が解決された。

 Ruby 1.9.2の正式リリースは12月25日が予定されており、それまで毎月25日にプレビュー版(またはリリース候補)が公開される。現在なお議論されている仕様については、9月25日のpreview release 3までに確定したいとしている。

 
【関連リンク】
Ruby 1.9.1-p243リリース
Ruby 1.9.2 preview1リリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5