Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「XapOptimizer 1.0J」発売開始
XAPファイルを最大70%削減、難読化機能も追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/11/04 11:50

 グレープシティは10月28日、Silverlightアプリケーションのサイズを最適化するソフトウェア「XapOptimizer 1.0J(ザップオプティマイザー)」を発売した。

価格は1ライセンスが73,500円(税込)。製品サイトからダウンロード購入できる。

 XapOptimizer は、XAPファイルに含まれるアセンブリを自動解析し、使われていないクラスやXAMLリソースを削除することにより、XAPファイルを最大70%削減する(削減量はSilverlightコンポーネントの使用状況により異なる)。クラス名を意味のない文字列に置き換えて、リバースエンジニアリングされにくくする難読化機能も備えている。

 動作環境として、Silverlight 2/3のアプリケーションに対応、フレームワークは.NET Framework 3.5に対応している。詳細はグレープシティの製品サイトを参照のこと。

 
【関連リンク】
XapOptimizer 1.0J 製品仕様:グレープシティ株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5