Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ファイルディスクリプタについて(1)
~ファイルディスクリプタの概要

第1回

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/01/29 14:00

 ファイルディスクリプタは、プログラムの外部との入出力を行う抽象的なインタフェースです。Unix/Linuxのファイルディスクリプタは、一般的なファイルだけでなくデバイスやソケットやパイプも対象としています。当連載は、ファイルディスクリプタの機能や管理方法などを提示します。第1回では、ファイルディスクリプタの概要を紹介します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 赤松 エイト(エイト)

    (株)DTSに勤てます。 WebアプリやJavaやLL等の上位アプリ環境を密かに憧れつつも、ず~っとLinuxとかHP-UXばかり、ここ数年はカーネル以上アプリ未満のあたりを行ったり来たりしています。 mixiもやってまして、こちらは子育てとか日々の日記メインです。

バックナンバー

連載:ファイルディスクリプタについて
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5