Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

インストーラ開発ツールの最新版「InstallShield 2011 日本語版」発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/09/02 14:32

 ネットワールドは1日、Windows用インストーラー開発ツールの最新版「InstallShield 2011 日本語版」を発売した。出荷開始は9月15日を予定。

 ネットワールドは1日、Windows用インストーラー開発ツールの最新版「InstallShield 2011 日本語版」(開発:米Flexera Software社)を発売した。出荷開始は9月15日を予定。

 InstallShieldはWindowsクライアントアプリケーションのインストーラーを作成する際の定番ツールで、エントリーモデルの「Express Edition」、スタンダードモデルの「Professional Edition」、上位モデルの「Premier Edition」の3種類が提供されている。

 今回新機能として、Visual Studio 2010、.NET Framework 4との連係機能、Team Foundation Serverとの統合機能等が追加され、いくつかの機能強化も行われた。また、アプリケーション仮想化技術の「App-V」に対応した仮想化パッケージの作成機能は、新しく64ビット版に変換する機能が追加された。

 価格はオープンプライス。

 
【関連リンク】
InstallShield 2011 日本語版

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5