Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ネットワールド、インストーラ開発ツールの最新版エントリーモデルを発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/09/20 19:15

株式会社ネットワールドは本日、Windows用インストーラ開発ツールの最新版エントリーモデル「FLEXnet InstallShield Windows 12 Express日本語版」を販売開始すると発表した。

 株式会社ネットワールドは本日、Windows用インストーラ開発ツールの最新版エントリーモデル「FLEXnet InstallShield Windows 12 Express日本語版」を販売開始すると発表した。出荷開始は10月2日の予定で、同社オンラインショップおよび販売パートナー経由で販売される。価格はオープンプライスで、同社オンラインショップでの価格は81,900円(税込)。

 同ソフトは既に発売されている、最新版の開発ツール「FLEXnet InstallShield Windows 12 日本語版」(以下、InstallShield Windows 12)のエントリーモデル。優れたインストーラを、シンプルなインタフェースで効率的に開発できるため、インストーラ開発ツールのデファクトスタンダードとして、多くのユーザーに支持されている。またInstallShield Windows 12は、来年発売予定のマイクロソフト次期OS「Microsoft Windows Vista」(以下、Windows Vista)のベータ版をサポートし、Windows Installer 4.0などの新機能にも対応している。

 さらに今回発表の同ツールでは、スクリプトを使用しないチェックリストでの作業により、ベーシックなインストレーションをトレーニングすることなく、非常に短時間で開発できるようになった。

 なお、Windows Vistaの最終ビルドのリリース後、アップデートを適用することで最新ビルドをサポートするとしている。

製品画面(プロジェクトアシスタント)
製品画面(プロジェクトアシスタント)
プレスリリース:ネットワールド、インストーラ開発ツールの最新版エントリーモデル「FLEXnet InstallShield Windows 12 Express日本語版」を発売
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5