Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

アドビ、iPad向けのコンテンツを配信できる「Adobe Digital Publishing Suite, Single Edition」を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/10/04 13:01

 米Adobeは、3日(現地時間)からカリフォルニア州にて開催中の「Adobe MAX 2011」にて、フリーランスのデザイナーや小規模なデザイン会社が「Adobe InDesign CS5.5/CS5」によって作成した双方向コンテンツをiPad上で配信できる「Adobe Digital Publishing Suite, Single Edition」を発表した。

 Adobe Digital Publishing Suite, Single Editionでは、「Creative Suite 5.5」のワークフローを活用して、パンフレットやビジュアル的な要素を多用した書籍、年次報告書、デザインポートフォリオなどを、iPad向けの単体アプリケーションとして作成可能となっている。デザイナーはコードを1行も書くことなく、既存のスキルやワークフローを使ってiPadアプリを開発できる。

 販売開始は、北米では11月末を予定しており、その他の地域での販売については検討中となっている。なお、InDesign CS5.5からiPadへの配信は、アプリケーションあたり395ドルの料金が発生する。また、その他のプラットフォームへの対応は、2012年中に予定されているという。


【関連リンク】
アドビシステムズ
「Adobe Digital Publishing Suite」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5