Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

独創性に自信がある開発者必見のイベント、神戸にて開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/11/17 12:20

11月25日に神戸で、未踏ソフトウェア創造事業の開発者による集会「ESPer2006 秋の陣」が開催される。5月に渋谷で行われたESPer2006に続き、今年2度目の開催。一般参加も受け付けている。

 11月25日に神戸にて、未踏ソフトウェア創造事業(Exploratory Software Project)の開発者による集会「ESPer2006 秋の陣」が開催される。5月に渋谷で行われたESPer2006に続き、今年2度目の開催。

 「未踏ソフトウェア創業事業」とは、経済産業省の事業で独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する、独創的な能力を持つ人材の発掘・育成を目的とした個人支援事業。「ESPer2006 秋の陣」では、同事業の研究テーマの進捗や、オープンソースソフトウェアにおける貢献状況、事業化の成功状況などが発表される。

 一般参加者による「ショートプレゼン」や「デモ」も受け付けているため、「未踏事業」について興味のある方は、ぜひ参加していただきたい。

  • 日時
  • 2006年11月25日(土) 第一部 13:00~18:00、第二部 18:00~19:30
  • 参加費
  • 第一部は無料
    第二部は2,000円程度の見込み(軽食や飲み物を用意)
  • プログラム(現在、最終調整中)
  • 油井 誠 「スケーラブルなXQueryプロセッサの開発」
    平林 幹雄 「未踏で作った検索エンジンと作者の今後」
    森 悠紀 「ぬいぐるみ作成のためのインタラクティブな型紙デザイン」
    竹迫 良範 「Apache わっふるモジュールで SQL injection 対策」
    藤本 和則 「ベイジアンネットワークによる新事業創造を目指す モデライズ株式会社」
    尾藤 正人 「アーリーステージのベンチャーのCTOとしてやってきたこと感じてきたこと」
    仙石 浩明 「作ることと売ること ~ 「未踏」技術者から見た、KLab(株) の創業から現在まで」
    (順不同、敬称略)

 その他詳細は下記のWebページまで。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5