CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

速習 Unity 2Dゲーム開発
~第1回 Unity 2D機能の基礎

速習 Unity 2Dゲーム開発 第1回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/06 14:00

目次

サンプルプロジェクトの実行

 Unityの2Dゲーム開発機能でゲームを開発する用意ができました。実際にゲームを作り始める前に、今回はAsset Storeからサンプルゲームをダウンロードしてプレイしてみましょう。

 Asset StoreはUnityのさまざまな素材やサンプルを入手できるストアです。有償のものもありますが、無償で提供されているアセット(素材)もたくさんあるので、気に入った素材がないかぜひ確認してみてください。

Asset Storeの起動

 上部メニューの「Window」-「Asset Store」でAsset Storeを起動します。

Asset Storeの起動
Asset Storeの起動

 Asset Storeが起動したら、右上の検索窓で「Unity Projects 2D」と検索します。

Asset Store
Asset Store

 検索結果から「Unity Projects:2D Platfor..」をクリックします。

Unity Projects:2D Platfor..
Unity Projects:2D Platfor..

サンプルゲームのダウンロード

 「Unity Projects:2D Platformer」のページのDownloadをクリックします。

Unity Projects:2D Platformer
Unity Projects:2D Platformer

 まだログインしていない場合はログイン画面が表示されますので、登録したアカウントでログインします。ログイン後もう一度Downloadをクリックしてください。

ログイン画面
ログイン画面

 「Importing Package」ポップアップが表示されますので、そのまま「Import」をクリックします。

Importing Package
Importing Package

 インポートが終了したらAsset Storeを閉じます。

サンプルゲームの実行

 サンプルゲームのインポートが終了すると、Projectウィンドウにサンプル用の素材が追加されています。

サンプルのインポート
サンプルのインポート

 Projectウィンドウの「Scenes」から「Level」をダブルクリックしてシーンを開きます。

Levelシーン
Levelシーン

 シーンが読み込まれ、Sceneウィンドウにゲーム画面が、Hierarchyウィンドウに画面を構成するキャラクターやパーツなどが一覧表示されました。

シーンの読み込み完了
シーンの読み込み完了

 この状態で画面上部中央の再生ボタンをクリックすることで、中央のGameウィンドウでゲームが開始されます。

ゲームのプレビュー
ゲームのプレビュー

 もう一度プレイボタンを押すことでゲームを終了できます。

 サンプルには2Dアクションゲームを作成するためのいろいろな要素が詰まっています。

 本記事でも次回以降、サンプルに近い形のアクションゲームを作成しながらUnityの2Dゲーム開発機能によるゲーム作成について紹介していくつもりですが、待ちきれない場合はサンプルを解析してみると勉強になると思います。

まとめ

 今回はUnityの2Dゲーム開発機能によるゲーム作成の導入として、Unityの2Dゲーム開発機能のインストールと画面の概要、サンプルゲームの実行までを紹介しました。次回以降は実際のゲーム作成を通して、Unityの2Dゲーム開発機能について掘り下げて解説していこうと思います。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2014/11/10 16:22 記事本文の不具合を修正いたしました

バックナンバー

連載:速習 Unity 2Dゲーム開発

もっと読む

著者プロフィール

  • 西村 誠(ニシムラ マコト)

     Microsoft MVP Windows Platform Development。  Flash、PHPの開発経験もあり国産ECサイト構築フレームワーク「EC-CUBE」の公式エバンジェリストでもある。  ブログ:眠るシーラカンスと水底のプログラマー  著書:基礎から学ぶ Windows...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5