CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

速習 Unity 2Dゲーム開発
~第1回 Unity 2D機能の基礎

速習 Unity 2Dゲーム開発 第1回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/06 14:00

 Unityは3Dゲームを作成するためのゲームエンジンとして登場しました。それ以降、開発効率の高さなどにより一気に広まり、それに合わせて3Dゲーム開発の敷居もぐっと下がりました。そのUnityが、バージョン4.3で2D機能を大幅に強化しました。それ以前のUnityで2D表現が不可能だったわけではありませんが、「できなくはない」というものでした。本記事で扱うUnityの2D向けゲーム開発機能は、この4.3以降出追加された機能をさすものとします。これから何回かにわたり、Unityによる2Dゲーム開発の基礎をサンプルのゲームを作りながら紹介していこうと思います。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2014/11/10 16:22 記事本文の不具合を修正いたしました

バックナンバー

連載:速習 Unity 2Dゲーム開発

もっと読む

著者プロフィール

  • 西村 誠(ニシムラ マコト)

     Microsoft MVP Windows Platform Development。  Flash、PHPの開発経験もあり国産ECサイト構築フレームワーク「EC-CUBE」の公式エバンジェリストでもある。  ブログ:眠るシーラカンスと水底のプログラマー  著書:基礎から学ぶ Windows...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5