CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

GitHub、学生向けに開発ツールパッケージ「GitHub Student Developer Pack」の提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/08 12:40

 GitHubは、学生向けにさまざまな開発ツールを無料で利用できるようにするパッケージ「GitHub Student Developer Pack」の提供を、10月7日(現地時間)に開始した。

 「GitHub Student Developer Pack」は、プライベートリポジトリを5つまで持てる「GitHub」のMicroプラン(通常月額7ドル)をはじめとし、ゲームエンジン「Unreal Engine」の月額利用モデル(通常月額19ドル)、シングルクリックでクラウドアプリケーションをインストールできる「Bitnami」Business 3プラン(通常月額49ドル)の1年間の無料利用権、クラウドソーシング&データエンリッチメントプラットフォーム「Crowdflower」(通常月額2500ドル)を50ドルで使用可能なクレジットなど、多彩な開発ツールを収録する。

 13歳以上の学生なら、学校から発行されたメールアドレスの登録と、学生証またはその他の公式な在学証明の提出を行えば「GitHub Student Developer Pack」を使用できる。

 また、すでにGitHubを学生アカウントで利用している場合は、追加手続きなしで「GitHub Student Developer Pack」を使える。


【関連リンク】
GitHub(英語)
「GitHub Student Developer Pack」(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5