CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

コードの健康状態を保て! Jenkinsとtestemを使って、JavaScriptで継続的インテグレーション(CI)を行う

JavaScriptでテストを書こう! 第7回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/01/27 14:00
目次

Jenkinsとは

 Jenkinsとはオープンソースの継続的インテグレーションツールです。ダウンロードし起動するだけで使いはじめることができます。Jenkinsには、gitなど多くのプラグインが提供されており、プラグインを駆使することで、様々な言語への対応や、コードの静的解析や、テスト結果の可視化など、Jenkinsでビルド関連の多くの機能を使用することができるようになります。

 CIツールには様々な種類があり、JenkinsのようなオープンソースのCIツールやTravis CIなどのようにクラウドのCIツールなどがよく使われています。

オープンソース
クラウド

Jenkinsのインストール

 では、早速Jenkinsをインストールし、動かしてみましょう。ここでは、Windowsでの説明を行います。まずは、Jenkinsのページにアクセスし、右側のダウンロードリンクからWindowsのnative packageをダウンロードしましょう。

図3 Jenkinsのページ
図3 Jenkinsのページ

 ダウンロードしたら、解凍し、setup.exeを実行します。インストーラーが起動しますので、指示どおり進みます。

図4 インストーラー
図4 インストーラー

 インストーラーが終了したら、「http://localhost:8080/」にブラウザでアクセスをしてください。Jenkinsの画面が表示されます。

図5 起動画面
図5 起動画面

 とても簡単ですね。次に、JavaScriptのテストを動かす環境を整備しましょう。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:JavaScriptでテストを書こう!

著者プロフィール

  • WINGSプロジェクト 安西剛 (ヤスニシ ツヨシ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5