CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Oracle、「重要なパッチアップデート」を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/01/18 13:21

Oracleは、2007年1月の「重要なパッチアップデート」を発表した。

 Oracleは、2007年1月の「重要なパッチアップデート」を発表した。対象となる製品は以下の通り。

  • Database
    • Oracle Database 10g Release 2, versions 10.2.0.1, 10.2.0.2, 10.2.0.3
    • Oracle Database 10g Release 1, versions 10.1.0.4, 10.1.0.5
    • Oracle9i Database Release 2, versions 9.2.0.7, 9.2.0.8
  • Application Server
    • Oracle Identity Management 10g, version 10.1.4.0.1
    • Oracle Application Server 10g Release 3, versions 10.1.3.0.0, 10.1.3.1.0
    • Oracle Application Server 10g Release 2, versions 10.1.2.0.0 - 10.1.2.0.2, 10.1.2.1.0, 10.1.2.2.0
    • Oracle Application Server 10g (9.0.4), versions 9.0.4.2, 9.0.4.3
  • E-Business Suite
    • Oracle E-Business Suite Release 11i, versions 11.5.7 - 11.5.10 CU2
    • Oracle E-Business Suite Release 11.0
  • Enterprise Manager
    • Oracle Enterprise Manager 10g Grid Control Release 2, version 10.2.0.1
    • Oracle Enterprise Manager 10g Grid Control Release 1, versions 10.1.0.4, 10.1.0.5
  • PeopleSoft/JDE
    • Oracle PeopleSoft Enterprise PeopleTools versions 8.22, 8.47, 8.48

 また、これらを含む製品も対象となる。詳細は下記Webサイト参照のこと。

Oracle - Oracle Critical Patch Update Pre-Release Announcement - January 2007
OTN Japan - セキュリティアラート
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5