Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ソラコム、プライベートイベント「SORACOM Conference “Connected.”」を来年1月に開催、基調講演にe-TOYOTA部部長らが登壇

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/10 10:00

 ソラコムは来年1月27日に、東京・品川の大崎ブライトコアホールにてプライベートイベント「SORACOM Conference “Connected.”」を開催する。事前登録制で、参加費は無料。今年の後半からIoT分野で旋風を巻き起こしているソラコムとあって、セッション登壇者の顔ぶれも豪華だ。

 「IoT つながるその先へ」と題された基調講演には、ソラコム代表取締役社長 兼 共同創業者の玉川 憲氏のほか、トヨタ自動車 e-TOYOTA部部長の藤原靖久氏、株式会社セールスフォース・ドットコム取締役社長兼COO 兼 米セールスフォース・ドットコムシニアバイスプレジデントの川原 均氏が登壇。IoTはIT業界にとどまらず、産業界全体に広く関わるムーブメントだけに、トヨタ自動車からゲストを迎える意味は大きいだろう。

 午後からは、事例セッションと、技術セッションを開催。技術トラックでは、ソラコムの最高技術責任者 兼 共同創業者である安川健太氏をはじめとする同社のエンジニアが、SORACOM AirやSORACOM Beamのアーキテクチャといった技術面の解説を行う。事例トラックでは、リクルートライフスタイルや東急ハンズ、キヤノンからゲストスピーカーを招聘し、SORACOMの応用事例を語るセッションなどが開かれる。「IoTスタートアップに学ぶ新規事業の立ち上げ方」というセッションは、これから立ち上がっているIoT分野だけに興味深い。

 参加申し込みは、同社のWebサイトにて受け付けている。

【関連リンク】
「SORACOM Conference “Connected.”」イベントサイト
ソラコム

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5