Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

関西版デブサミ、「Developers Summit 2017 KANSAI」が9月8日に開催、テーマは「Discover the Future」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/21 10:30

 翔泳社主催のITエンジニア向けイベント「Developers Summit 2017 KANSAI」(以下、デブサミ関西)が、9月8日、神戸国際会議場で開催される。参加費は無料。公式サイトが正式オープンし、併せて参加申込も開始した。

Developers Summit 2017 KANSAI
Developers Summit 2017 KANSAI

 デブサミ関西は、毎年2月に開催する開発者向けカンファレンス「Developers Summit」(デブサミ)から発展した、関西のエンジニア向けイベント。2011年から毎年開催されてきた。

 7回目となる今回は、「Discover the Future」がテーマ。Kotlinやチャットボットといった、エンジニアたちが今知りたいホットな技術はもちろん、ビジネスやチームづくり等、エンジニアが知るべき技術以外の知見もたっぷり紹介する。また、コミュニティやイベント等、おもしろい取り組みが増える関西で、活躍しているエンジニアたちの最新の活動を取り上げる。新たな出会いや発見を通じ、エンジニアが挑戦の一歩を踏み出し、可能性を広げるきっかけの場となることを目指す。

 さらに、関西でエンジニアとして働く意義や、スタートアップの現状、開発プロセスなど、さまざまな切り口から、関西でのエンジニアの現状と展望を探るセッションを多数予定。基調講演には、日本マイクロソフトCTOの榊原彰氏が登壇する。また、サイバーセキュリティのプロや、神戸市でスタートアップ支援を行うチーフ・イノベーション・オフィサー等、多様な経験を持ったスピーカーたちが各方面から集結する。

 「タイムテーブル」のページで各セッションの詳細を確認することができる。調整中のセッションも随時更新されていく予定。人気セッションは早期に満席となってしまうことが多いので、参加登録はぜひお早めに。

【関連リンク】
Developer Summit 2017 KANSAI
翔泳社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5