CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google CloudでUbuntu Proイメージが利用可能に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/16 09:00

 米Googleは、Google CloudにおけるUbuntu Proイメージの一般提供を、6月15日(現地時間)に開始した。

 今回の、Google CloudにおけるUbuntu Proイメージの提供開始によって、Ubuntuエクスペリエンスの向上、セキュリティカバレッジの拡大、Google Cloudの重要な機能との統合が実現する。

 Google CloudにおけるUbuntu Proに対しては、10年間にわたるセキュリティアップグレードが提供されるほか、FedRAMP、HIPAA、ISO、PCIにおける要件を満たすコンポーネントなどが含まれている。

 Ubuntu Proイメージは、「Ubuntu 16.04 LTS」を利用しており、仮想マシンの拡張セキュリティメンテナンス(ESM)が必要なものの、現時点では「Ubuntu 18.04 LTS」または「Ubuntu 20.04 LTS」にアップグレードしたくない場合などに適しており、ESMは「Ubuntu Pro 16.04」に含まれる。

 新たなバージョンのUbuntuでアプリケーションをテストすることなく、ワークロードを「Ubuntu 16.04 LTS」のVMインスタンスから、「Ubuntu Pro 16.04」インスタンスへ移動することで、ESMとともにUbuntu Proの利点を享受できるようになる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5