CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

AWS、第6世代の汎用Amazon EC2インスタンスを提供開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/19 11:00

 米Amazon Web Servicesは、新たな汎用Amazon EC2 M6iインスタンスの提供を、8月16日(現地時間)に開始した。

 Amazon EC2 M6iインスタンスは、3.5GHzのオールコアターボ周波数を備えた最新世代のインテルXeonスケーラブルプロセッサ(コードネーム:Ice Lake)を搭載し、M5(第5世代)インスタンスと比較して、価格/パフォーマンスを最大15%向上している。

 インスタンスサイズは128個のvCPUおよびメモリ512GB(m6i.32xlarge)で、ワークロードの統合とアプリケーションのスケールアップをより容易にし、コスト効率を高めた。また、M5インスタンスと比較して、最大20%メモリ帯域幅が向上し、Amazon Elastic Block Store(EBS)向けに最大40Gbps、ネットワーキング向けに最大50Gbpsが確保されており、メモリ暗号化が常時有効になっている。

 Webサーバやアプリケーションサーバ、コンテナ化されたアプリケーション、マイクロサービス、小さなデータストアといった汎用ワークロードの実行に適しており、9種類のサイズを用意する。

 Amazon EC2 M6iインスタンスは現在、米国東部(バージニア北部、オハイオ)、米国西部(オレゴン)、ヨーロッパ(アイルランド、フランクフルト)、アジアパシフィック(シンガポール)で利用できる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5