CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

多次元配列ライブラリ「Multik 0.1」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/15 09:00

 チェコのJetBrainsは、多次元配列ライブラリMultikの最新版となる「Multik 0.1」を、10月11日(現地時間)にリリースした。

 「Multik 0.1」では、CSVファイルの読み取りと書き込みに対応したほか、複素数を扱うためのクラスとして、ComplexFloat、ComplexDouble、ComplexFloatArrays、ComplexDoubleArraysが追加されている。

 ほかにも、LU分解、線形システム、逆行列、QR分解、固有値と固有ベクトルを計算するためのメソッドや、多次元配列をより簡単に操作できるようにする関数が追加された。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5