CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Team Foundation Serverのチームビルド機能

Team Foundation Serverを使ってみよう(3)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次

チームビルドを削除しよう!

 チームビルドの定義情報は、チームビルド作成ウィザード終了と同時にソースコード管理上の対象チームプロジェクト配下に登録されます。チームビルド定義自体もソース管理で管理されるということです。

 しかし、このため、削除をしようと思ったときに、ちょっとしたテクニックが必要です。削除はソース管理エクスプローラーから行うことができますが、作成した直後に削除しようと思っても削除できない状況になることがあります(図11)

図11 チームビルドの削除ができない
図11 チームビルドの削除ができない

 原因として作成したチームビルドがローカルに取得されていないことが挙げられます。チームビルドは作成と同時にソースコード管理にチェックインされますが、ローカルには保存されません。チームビルドの削除を行いたい場合はソースコード管理を操作してローカルに最新版を取得した後、削除を行ってください(図12)。なお、削除はフォルダ単位で行い、変更をチェックインすることも忘れずに行ってください。

図12 チームビルドの削除
図12 チームビルドの削除

まとめ

 今回は、TFSのチームビルド機能をセットアップし、利用する手順に重点を置いて紹介しました。これは、著者の個人的な意見ですが、チームビルドは、TFSに用意されている主要機能の中でも、ソースコード管理に次いで比較的とりかかりやすい機能ではないかと思います。本連載で次回取り扱う予定の作業項目との連携機能などもあり、奥は深い機能ですが、入口のハードルは決して高いものではありません。本稿で見てきたような使い方を元に、ぜひ、実際に開発を行う際の自分なりのアイディアを考えてみてください。

 さて、次回はTFSのメイン機能でもある作業項目管理機能について紹介します。作業項目はTFSの中ではすべての中心であり、前回、今回と紹介してきたそれぞれの機能とも密接に連携を果たすものです。次回の内容もどうぞお楽しみに。

参考資料

  1. MSDN ライブラリ


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:Team Foundation Serverを使ってみよう

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

  • WINGSプロジェクト りばてぃ/FUJIKO/ナオキ(リバティ, フジコ, ナオキ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5