SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 3 日本語版」リリース
Excel 2007との連携やWeb用グリッドを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフラジスティックス・ジャパンは24日、.NET Framework向け開発コンポーネント群の新版「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 3」をリリースした。

 インフラジスティックス・ジャパンは24日、.NET Framework向けの開発コンポーネント群の新版「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 3」をリリースした。ユーザーエクスペリエンスの向上や、業務アプリケーションの構築に役立つ様々な機能を内包している。

 今回新機能として、Windows Formsでは最新版のExcelとの連携が強化された。Microsoft Office Excel 2007形式のファイル(.xlsx)を直接エクスポートできるようになった他、Excelの数式機能を任意のコントロール上で利用可能にする「WinCalcManager」に、Excel 2007との相互運用機能や数式ライブラリが追加される等、より高機能な計算機能を提供できるようになっている。

 また、ASP.NETに関しては、必要な機能のみにカスタマイズできる高速・軽量な、ASP.NET 3.5準拠のグリッド「WebDataGrid」や、直感的な範囲指定を可能にする「WebSlider」といった機能が追加された。

 本体価格はプライオリティサポートなしが148,000円、プライオリティーサポート付きが198,000円。評価版を同社のWebページからダウンロードできる。

 
【関連リンク】
NetAdvantage for .NET 2008

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

斉木 崇(編集部)(サイキ タカシ)

メディア編集部 メディア1(CodeZine/EdTechZine/ProductZine)編集統括 兼 EdTechZine/ProductZine編集長。1978年生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科(建築学専門分野)を卒業後、IT入門書系の出版社を経て、2005年に翔泳社へ入社。ソフトウェア開...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/3431 2008/12/24 12:08

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング