SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

Curl 3D Gallery技術解説(PR)

Curl 3Dアプリケーションのテクスチャマッピング

第2回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダウンロード ソースファイル (55.3 KB)

菱形の場合

 今までは、四角形でしたが、菱形のような図形では、どうでしょう?

 平面座標を菱形となるように変更しただけでは、次のようなイメージとなります。面自体が斜めであれば、これでもいいのですが、面自体が斜めでない場合、テクスチャが傾いてしまっています。

サンプルプログラム:Texture-03
let vertices:{Array-of FloatDistance3d} = {new {Array-of FloatDistance3d},
                                              {Distance3d  5in,  0in,  0in} asa FloatDistance3d,
                                              {Distance3d 10in,  5in,  0in} asa FloatDistance3d,
                                              {Distance3d  5in, 10in,  0in} asa FloatDistance3d,
                                              {Distance3d  0in,  5in,  0in} asa FloatDistance3d
                                          }

 このような場合も、先ほどのテクスチャ座標を正しく設定することで、次のように修正できます。

サンプルプログラム:Texture-04
let texture-coords:{Array-of FloatFraction2d} = {new {Array-of FloatFraction2d},
                                                    {FloatFraction2d 0.5f, 0.0f},
                                                    {FloatFraction2d 1.0f, 0.5f},
                                                    {FloatFraction2d 0.5f, 1.0f},
                                                    {FloatFraction2d 0.0f, 0.5f}
                                                }

 菱形のまま、テクスチャをまっすぐに貼ることができました。

次のページ
中央にくり抜きのある四角形

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Curl 3D Gallery技術解説連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

尾松 秀紀(オマツ ヒデキ)

2度目の成人式を過ぎても、なお、現役で組んでたりします。 ^__^;「ものづくり」は大好きな2児の父親です。真新しい技術には興味ありありで、暇を作っては、試してみたりしています。機会があれば、いろいろご紹介していきたいと思いますので、今後とも、よろしくお願いします。P.S. 株式会社ベーシック:関西事業所は...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/3448 2009/01/29 14:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング