Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Twitterが「ローカルトレンド」を提供
ユーザーの国や地域に合わせたトレンドが閲覧可能に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/01/28 19:35

 Twitterは26日、右サイドバーに表示しているトレンドの話題リストを、ユーザーのいる地域ごとに集計して提供を開始した。

全世界(Worldwide)でのトレンドのほか、米国、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、アイルランドの6か国、またはニューヨークやサンパウロなど15の市のトレンドを知ることができる。

 Twitterのトレンドリストは、2009年4月ごろからリアルタイム検索とともに実装された機能。いまそのときにTwitterで話されている内容から何がトレンドになっているかを、よく登場する単語やハッシュタグごとに集計して上位10位を表示する。これまでは全世界で同じ内容が表示されていたが、ローカルトレンドによりユーザーの国や地域に合わせたトレンドを見ることができるようになる。

 Twitterでは、日本を含む世界の各地域や言語に対応させるとともに、データをAPIで提供する予定としている。

ローカルトレンド:現在、6か国・15の市から選択できる
6か国、15の市から選択できる

 
【関連リンク】
Twitter Blog:ローカルトレンドに注目です

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5