Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

日立ソフト、回帰テスト自動化ツール「anyWarp Capture/Replay V4.0」を発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/04/19 17:35

 日立ソフトウェアエンジニアリングは19日、回帰テスト自動実行ツールの最新版「anyWarp Capture/Replay V4.0」(エニーワープ キャプチャー リプレイ)を発売開始した。

 今回大きな変更点として、従来までの実行スクリプト記述言語であったTclに代わりVBScriptが採用され、より多くのユーザーにとって使いやすくなった。旧版のスクリプト変換ツールも同時に提供されている。.NETアプリケーションのコントロールのサポートが拡充された他、CSVファイルのレイアウト改善、一括インポート機能等、スクリプト編集の操作性が強化された。

 テスト対象として、Visual Basic 5.0/6.0、Visual C++ 6.0、.NET Framework 2.0/3.0/3.5で作成されたWindowsフォームアプリケーション、Internet Explorer 6.0/7.0で動作するHTML/DHTMLのWebアプリケーションをサポートしている。

 価格は1ライセンス315,000円、年間の保守サービスが47,250円(ともに税込)。扱いやすい月額レンタルによる提供も行われている。

 
【関連リンク】
「anyWarp Capture/Replay」 ホームページ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5