Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ファイルメーカー、データベースソフト最新版「FileMaker 12」を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/04/05 13:03

 ファイルメーカーは、データベースソフト「FileMaker」の最新版「FileMaker 12」シリーズを、10日より順次発売する。また、iPad版およびiPhone版の「FileMaker Go 12」は、5日からApp Storeにて無料提供を開始している。

 FileMaker Pro 12は、40種類のレイアウトテーマや16種類のスターターソリューション、iPad/iPhone/PC向けのデザイン支援ツール、バブル/散布図/正負縦棒グラフ/積み重ね縦棒・横棒グラフの5種類を追加したクイックグラフ、ファイル管理機能の強化など、さまざまな新機能を搭載。また、これらのすべての機能に加え、高度な開発ツールやカスタマイズツールを備えた「FileMaker Pro 12 Advanced」も用意している。

 対応OSは、Windows 7/Vista・XP(SP3)、Mac OS X 10.7/10.6。価格は、FileMaker Pro 12が38,000円(アップグレード版は22,800円)、FileMaker Pro 12 Advancedが58,000円(アップグレード版は34,800円)。

 「FileMaker Server 12」と「FileMaker Server 12 Advanced」は、新たに64ビットに対応するとともに、WANネットワークのパフォーマンスを向上。また、大規模データベースのサポートが強化され、iOSデバイスでのWANパフォーマンスも向上している。

 対応OSは、Windows 7、Windows Server 2008/2003、Mac OS X 10.7/10.6.8、Mac OS X Server 10.7/10.6.8。価格はFileMaker Server 12が128,000円(アップグレード版は76,800円)、FileMaker Server 12 Advancedは380,000円(アップグレード版は228,000円)。

 iPad用の「FileMaker Go 12 for iPad」と、iPhone用の「FileMaker Go 12 for iPhone」は、FileMaker Pro 12で作成したデータベースにアクセスできる。iOS 4.3以降に対応し、価格は無料となっている。


【関連リンク】
ファイルメーカー
「FileMaker Pro 12」
「FileMaker Pro 12 Advanced」
「FileMaker Server 12」
「FileMaker Server 12 Advanced」
「FileMaker Go 12 for iPad」
「FileMaker Go 12 for iPhone」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5