CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Worklightを使用する:
第2回 構造化モジュールを開発してIBM Worklightの暗号化オフライン・キャッシュ機能を使用する

モバイル・アプリケーションを構造、機能、セキュリティーの層で構成する

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/10/29 14:00

目次

まとめ

 IBM Worklightを紹介するこの連載の第2回では、第1回でセットアップしたWorklight開発環境を使用して、機能を追加し、Todoサンプル・アプリケーションを作成しました。その過程で、コードを構造化することによって、アプリケーションの開発、表示、保守にどのようなメリットがもたらされるかを学びました。さらに、Worklightの暗号化オフライン・キャッシュ機能を使用してデータ(タスク・リスト)を機器に永続化する方法についても学びました。この連載の最終回では、アダプターによるサーバー・サイドの接続性を追加して、サンプル・アプリケーションを仕上げます。

ダウンロード

内容 ファイル名 サイズ ダウンロード形式
Sample application project files todo-app-part2.zip 18.5MB HTTP

ダウンロード形式について

無償版のDeveloper Edition

 Worklightには、開発環境用に無償・無期限で使用できるDeveloper Editionが提供されています(WindowsおよびMacに対応)。ぜひ実際に触って使い勝手をお試しください。

 

参考文献

学ぶために
製品や技術を入手するために


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:モバイル・エンタープライズ・アプリケーションの統合プラットフォーム「IBM Worklight」

著者プロフィール

  • Carlos Andreu(Carlos Andreu)

    Carlos Andreu は、IBM Software Group のソフトウェア開発者で、現在はハイブリッド・アプリケーション、Android アプリケーション、iOS アプリケーションを構築するためのフレームワークの作成に取り組んでいます。彼は、最新のトレンドと技術関連のブログを追ったり、読書...

  • Jeremy Nortey(Jeremy Nortey)

    Jeremy Nortey は、Software Group に所属する IBM Mobile Foundation のソフトウェア開発者として、モバイル・ソリューションのソフトウェアおよび品質保証を開発しています。iOS を専門としており、余暇は iPhone のネイティブ・アプリケーションの作成...

  • Raj Balasubramanian(Raj Balasubramanian)

    Raj Balasubramanian は、IBM Mobile Foundation に取り組んでいる IBM Software Group の製品アーキテクトです。彼は、IBM Worklight と IBM Mobile Foundation でのクライアントとサービスの対話を指揮しています。...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5