Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

C++を覚えましょう、そうすれば間違いありません 『スラスラわかるC++ 第2版』発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/18 07:00

 プログラミングの第一言語と言ってもいいCの上位互換と言われるC++。翔泳社では初めてC++を学びたい人のための『スラスラわかるC++ 第2版』を7月17日に発売しました。初版から大幅に改訂し、構文やクラスをしっかりと網羅。基本となるプログラムをいくつか作り、それを改造しながら説明していくので、自分がどこでつまずいたのかもすぐわかります。

スラスラわかるC++ 第2版』は、プログラミングの経験がない人からC++の習得に挫折した人、新しい言語を学びたい人までを対象にした入門書です。

 C++は、著者の矢沢久雄さんによれば「C言語にオブジェクト指向プログラミングのための機能を追加し、C言語と上位互換性があって、より良いC言語とも呼ばれている」言語です。開発者なら覚えておいて損がないと言えるのではないでしょうか。

 本書ではプログラミングの基礎を押さえつつ、C++に必須の構文やクラスをじっくりと解説していきます。基本構文はもちろん、条件分岐や繰り返し、関数、オーバーライドとオーバーロードなどについて、実践的な知識を身につけられます。どうやって自分のやりたいことを実現すればいいのか、読み進めるうちにイメージできるようになっていくはずです。

 皆さん、本書でC++を覚えましょう。

目次

第1章 プログラミングの準備をする
第2章 役に立つプログラムを作る(C++の基本構文)
第3章 条件に応じた分岐と繰り返し
第4章 プログラムを関数で部品化する
第5章 プログラムをクラスで部品化する
第6章 クラスがあるから表現できること
第7章 オーバーライドとオーバーロード
第8章 コピーコンストラクタと代入演算子のオーバーロード
第9章 エラー処理とファイル処理
第10章 テンプレートとSTL

スラスラわかるC++ 第2版

Amazon SEshop その他


スラスラわかるC++ 第2版

著者:矢沢久雄
発売日:2018年7月17日(火)
価格:2,678円(税込)

本書について

プログラミング経験ゼロでも安心して学べる定番の入門書『スラスラわかる C++』がパワーアップして帰ってきました!前版の内容を大幅に見直し、C++に必須の構文やクラスをしっかり網羅し、初学者向けにやさしく解説しています。

 



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング広報課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。 Twitter@tiktakbeam

バックナンバー

連載:翔泳社 新刊紹介

もっと読む

All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5