SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

翔泳社 新刊紹介(PR)

メタバースに自分の世界を作れる! clusterで始める『メタバースワールド作成入門』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CodeZineを運営する翔泳社より、1月23日(月)に書籍『メタバースワールド作成入門 clusterで作る仮想世界・イベント空間』が発売となりました。メタバースプラットフォームのclusterで、バーチャル空間の「ワールド」を作成する方法を解説した入門書です。

 本書ではメタバースに興味があり、自分でワールドを作ってみたい方に、豊富な画像・サンプル素材を使って基本から作り方を紹介。cluster自体の使い方や操作方法も説明しています。

 簡単にワールドを作れる「ワールドクラフト」に始まり、ゲームエンジンのUnityを用いた本格的ワールド作成もわかりやすく解説しています。メタバース特有の、反応があるアイテムも作れるようになります。

 いろいろなワールドを作るためのアイデアも紹介していますので、「作りたいけどセンスが……」といった心配も無用です。すぐにでも作り出したい方のために、今すぐ作れる方法がわかる内容となっています。

目次

CHAPTER 01 メタバースで人気のclusterとは
CHAPTER 02 cluster利用入門
CHAPTER 03 ワールドクラフトで簡易ワールドをつくろう
CHAPTER 04 Unityを使ったワールド作成の準備
CHAPTER 05 Unityワールド作成の基本
CHAPTER 06 「アイテム」作成の基本
CHAPTER 07 よりよいワールドとアイデア

メタバースワールド作成入門 clusterで作る仮想世界・イベント空間

Amazon  SEshop  その他

 
メタバースワールド作成入門
clusterで作る仮想世界・イベント空間

著者:vins
発売日:2023年1月23日(月)
定価:3,300円(本体3,000円+税10%)

本書のポイント

・ワールド・イベントなどclusterの利用方法がわかる
・豊富な画像でclusterのイメージがわかる
・ワールド・アイテム作成のコツがわかる
・メタバースとは何か、文章解説と実体験で学べる

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
翔泳社 新刊紹介連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/17042 2023/01/23 07:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング