Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

米アドビ、Flash Player 10.3とInternet Explorer 9に関する問題について報告

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/05/19 11:45

 米アドビシステムズは17日(現地時間)、Flash Player 10.3とInternet Explorer 9との組み合わせで、一部の環境においてSWFコンテンツが画面の左上隅に表示されてしまう問題が存在すると報告した。

 同社によれば、原因はFlash Player 10よりサポートされるようになったグラフィックのハードウェアアクセラレーションであり、インテルHDグラフィックアダプタを搭載した環境において発生しているという。

 当面の対応策としては、

  • 可能であれば、インテルHDグラフィックのドライバーを、バージョン8.15.10.2361以上にアップデートする
  • IE9の設定画面で、ハードウェアアクセラレーションを無効にする([GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する]にチェックを入れる)

 といった方法が提案されている。なお、ハードウェアアクセラレーションを無効にした場合、IEの画面レンダリング速度が低下してしまう可能性がある。


【関連リンク】
Adobe

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5