Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

  • επιστημη(エピステーメー)

    C++に首まで浸かったプログラマ。

    Microsoft MVP, Visual C++ (2004.01~) だったり
    わんくま同盟でたまにセッションスピーカやったり
    中国茶淹れてにわか茶人を気取ってたり、
    あと Facebook とか。

    著書:
    - STL標準講座 (監修)
    - C++テンプレートテクニック (共著)
    - C++の設計と進化 (監修)
    - ストラウストラップのプログラミング入門 (監修)
    ...など。

執筆記事

  • 2017/10/23

    OpenCppCoverageによるカバレージの計測

     カバレージを計測したいと思うことが、しばしばあります。アプリケーションやライブラリを作ったら当然ながらテストするんですが、テストの漏れ・抜けが心配になるんですよ。一連のテストのついでにカバレージを計測すればソースコードの各行が実行されたか否かが判明し、実行されなかった行があるならそこを通るテストを追加できます。お手軽なカバレージ計測ツール:OpenCppCoverageを試してみました。

  • 2017/07/26

    高速軽量XMLパーサ:RapidXMLを触ってみた

     年に数本、ちょっとしたツール作成の依頼が舞い込みます。こんなこともあろうかと、文字コードの変換やマルチスレッドなど、よく使うライブラリを1つのディレクトリにまとめた"おどうぐばこ"を用意しています。先日XMLを読み取って加工する小さなツールを頼まれました。"おどうぐばこ"にはXMLパーサの定番:Apache Xerces-Cが入ってはいるのですが、Xerces-Cは高機能な分だけライブラリが大きいために小さなツールに使うのがためらわれ、もっと軽量なXMLパーサを探して「RapidXML」に辿り...

  • 2017/05/16

    Visual C++ 2017で一足お先にfilesystem

     Visual Studio 2017がリリースされました、Visual Studio 20周年おめでとうございます。早速RC版からupdateし、変更点の確認ついでに目新しいヘッダが追加されてはいないかとsystem-includeディレクトリを眺めていたら<filesystem>が目に留まりました。filesystemはVC++2015にも入ってたんですが、紹介するのをコロッと忘れてましたよ。ファイルとディレクトリの操作にとっても便利なfilesystemを紹介いたします。

  • 2017/03/28

    データフローの構築と実行をサポートする、Microsoft PPLの「Asynchronous Agents」

     前回、Microsft PPL(Parallel Patterns LIbrary)の並列コンテナを紹介しました。PPLには他にも面白いマルチスレッドのからくりが仕込まれています。その中からデータフローの構築と実行をサポートしてくれるAsynchronous Agents(非同期エージェント)を軽くひとめぐり。

  • 2017/02/02

    スレッド間のデータ共有に使える「Microsoft PPLの並列コンテナ」

     C++11で、<thread>、<future>、<mutex>などで定義されたスレッド・ライブラリが標準化されました。おかげで従来OSごとに異なるAPI(Linuxならpthread、WindowsならWinAPI)で実装してたスレッド周りが1つのコードで済むようになりました。しかしながら標準化されたのはスレッド絡みの基本的なものに限られていて、アプリケーション実装にはまだ足りないものが少なくありません。その一つがスレッド間のデータの共有(受け渡し)に使え...

  • 2016/12/01

    ページランクのアルゴリズムをC++で試してみる

     前回Google Mockを紹介したこともあって、Googleがらみのトピックを探していたところ、"How Google Finds Your Needle in the Web's Haystack:GoogleはどうやってWebの干草の山から針を見つけ出すのか"というタイトルの解説記事に辿り着きました。Googleでの検索結果は有用な(あるいは人気のある)ページが検索リストの上位に並びます(広告云々は別として)。各ページの有用さの度合いを計算し、それをキーに並び替えを行っているのでしょう。...

  • 2016/10/26

    Google Mock:はじめの一歩

     CodeZineでgtest(Google Test)を紹介したのは4年も前のこと。ひさしぶりにgtestのGitHubを覗いてみたらgtest 1.8.0がリリースされていました。この版の以前との大きな違いは"Mockのサポート"のようです。C++でMockを提供してくれるUnit Test Frameworkはそんなに多くはなかったと記憶しています。 Google製Mockの使い心地を試してみることにしました。

78件中1~7件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5