Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Java SE 13(JDK 13)の一般提供を開始、パフォーマンスや安定性を向上

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/18 11:45

 米Oracleは、サンフランシスコで開催中の年次イベント「ORACLE OPENWORLD 2019」において、「Java SE 13(JDK 13)」の一般提供を9月16日(現地時間)に発表した。

 JDK 13は、Java SEプラットフォームとJDKのパフォーマンス、安定性、セキュリティを改善している。

 また、将来的に正式搭載される機能のプレビューとして、宣言または式として使えるようスイッチを拡張するSwitch Expression(JEP 354)と、Javaへのテキストブロックの追加(JEP 355)が収録された。

 なお、Oracleは2020年3月に予定しているJDK 14のリリースまでに、少なくとも2つのアップデート提供を予定している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5