CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Python向け自然言語処理ライブラリ「spaCy 3.4」が登場

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/07/20 17:00

 オープンソースのPython向け自然言語処理(NLP:Natural Language Processing)ライブラリであるspaCyの開発チームは、最新版となる「spaCy 3.4」を7月12日(現地時間)に(公開)した。

 「spaCy 3.4」ではまず、型安全なプログラムを作るための機能を備えた。型情報を提供する「pydantic v1.9」と、型チェッカー「mypy 0.950以上」に対応した。機械学習ライブラリThinkCを使ったプログラムを記述する際に、型に関する間違いが減る。

 macOSの環境では、パーサーで「saxpy」「sgemm」関数を使うようになった。これで処理性能が上がるとしている。ほかには、すべての環境でベクターを検索する際の性能が上がり、「Example.get_aligned_parse」と「Example.get_aligned」の2つメソッドの性能が向上した。

 そのほか、新たに訓練済みの状態でクロアチア語に対応したほか、英語への対応を改善し、「AirTags」「Brexit」「covid」「doomscrolling」など、複数の言葉を組み合わせた新しい言葉を認識するようになった。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5