SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

Women Developers Summit 2022 セッションレポート(PR)

上流工程を目指すなら、小さな改善から始めよう エンジニアからITコンサルタントになるための3つのスキル

【A-2】開発エンジニアから​ ITコンサルタントになるために​必要な3つのこと​

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ITによる経営・現場の課題解決において、重要な役割を果たすITコンサルタント。ITエンジニアのキャリアパスとして注目されるポジションの1つだが、どのようなスキルや技能などが求められるのか。また、どのような経験が得られるのか。エンジニアにおけるスペシャリスト集団を掲げるModis株式会社での人材育成について、人事本部の倉田 麻理子氏が紹介。また、開発エンジニアからITコンサルタントへ転身した経歴をもつ惠 英里奈氏が、プロジェクトなどでの経験をもとに語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顧客企業の課題を解決するために、コンサルタント教育を実施

 Adecco Groupの一員として、ITやR&D領域のエンジニア派遣・請負・およびコンサルティング事業を手掛けるModis。「人財の創造と輩出を通じて、人と社会の幸せと可能性の最大化を追求する。」を理念に掲げ、IT・情報システムやメカトロニクス、エレクトロニクス、バイオ・ケミストリーと領域を絞らず多彩なテクノロジーソリューション事業を展開する、エンジニアにおけるスペシャリスト集団だ。①基礎技術の向上、②コア技術のマルチ化、③先端技術の習得を育成方針とし、エンジニアスキルに応じてセキュリティ、ネットワーク、サーバ、ソフトウェア、データサイエンス等、さまざまな技術領域における研修を提供している。

 そんなModisには、コンサルティング力と技術力を備えたエンジニアが問題を解決する「バリューチェーン・イノベーター」というユニークなサービスがある。技術を身に着けたエンジニアが、顧客の課題を見つけ出し、改善提案から実行までを一貫して担うというものだ。

Modisの提供するサービス
Modisの提供するサービス

 この課題解決のためには、コンサルティングやマネジメントの知識が必要となるが、Modisでは中小企業診断士の試験範囲について社内研修やeラーニングで学べる環境を整えているという。倉田氏は「Modisは多くのエンジニアを擁し、その人財育成を重視している」と強調した。

次のページ
開発エンジニアとしての改善提案を機に、ITコンサルタントとして参画

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Women Developers Summit 2022 セッションレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

伊藤 真美(イトウ マミ)

エディター&ライター。児童書、雑誌や書籍、企業出版物、PRやプロモーションツールの制作などを経て独立。ライティング、コンテンツディレクションの他、広報PR・マーケティングのプランニングも行なう。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/16879 2022/12/23 12:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング