Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

シスコ、メッセージングプロトコル「Etch」をオープンソースとして発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/05/27 19:37

CIO.comは22日、シスコシステムズが新たなクライアント/サーバメッセージングプロトコル「Etch」をオープンソースとして発表することを伝えた。ベータ版が7月中旬にリリースされる予定。

 CIO.comは22日、シスコシステムズが新たなクライアント/サーバメッセージングプロトコル「Etch」をオープンソースとして発表することを伝えた。

 Etchは、SOAP(Simple Object Access Protocol)など従来のプロトコルよりも負荷が少ないのが特徴。SOAPで毎秒900回の呼び出しを管理する環境でテストをした際、Etchは50,000回メッセージを送信し、15,000の往復通信を処理したと発表している。また、接続がいったん確立されるとサーバからクライアントにメッセージトラフィックを開始する機能と、イベントタイプのメッセージをサポートしているため、通知スタイルのサービスを実装することができる。

 なお、Etchの最初のリリースでは、開発言語としてC#とJavaをサポートする。Visual StudioとEclipseに統合される予定で、RubyやPython、Cへも近いうちに対応するという。

 べータ版のリリースは7月中旬の予定。

 
【関連リンク】
Cisco Systems' New Client/Server Messaging Protocol Announced

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5