CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Zend Framework入門(15):
多言語対応サイトの作成- Zend_Translate(後編)-

Zend Frameworkによる実践的なPHPアプリケーション開発 15

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次

翻訳データを表示する

 では自作アダプタに翻訳インデックスキーを渡し、翻訳させてみましょう。

[リスト16]index.phpの一部
print ("<html><head>");
print ("<title>".$translate->_('welcome')."</title>");
print ("</head>");
print ("<body>");
printf ($translate->_('time'), date('H:i:s'));
print ("</body></html>");

 どうですか? 前回と同じようにブラウザの言語環境の設定に応じて表示されたでしょうか。

図1:日本語表示(ブラウザの言語設定が[ja])
図1:日本語表示(ブラウザの言語設定が[ja])
図2:英語表示(ブラウザの言語設定が[en])
図2:英語表示(ブラウザの言語設定が[en])
図3:フランス語表示(ブラウザの言語設定が[fr])
図3:フランス語表示(ブラウザの言語設定が[fr])

まとめ

 今回は翻訳ソースの自動検出と、データベースを翻訳ソースとする自作アダプタの作成について解説しました。Zend_Translate_Adapterクラスが抽象クラスとなっており、共通的な処理は定義済みであるため、自作とはいってもそれほどコーディングをせずにすみました。Zend Frameworkは開発者向けの拡張性も携えているのです。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:Zend Framework入門

もっと読む

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

  • WINGSプロジェクト 森山 絵美 (モリヤマ エミ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5