CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「携帯ゲーム機用Webページ」の作り方

そこが知りたい!Web標準サイトの活かし方(7)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/06/29 14:00

目次

プレイステーション・ポータブル用ページの作り方

 携帯ゲーム機としては、ニンテンドーDSシリーズのほか、プレイステーション・ポータブル(PlayStation Portable、以下「PSP」)も専用のブラウザでWebページを閲覧することができます。

 PSPブラウザも、CSSに対応していますが、メディアタイプは「screen」が適用されるため、これまでのように、CSSのメディアタイプでデバイスごとに表示を振り分けるという手法は通用しません。しかし、PSPの場合には、制作者側が表示をコントロールしなくても、ユーザーが好みの表示方法を選べる仕組みが提供されているのが特徴です。

PSPブラウザの仕様

 PSPに搭載されているブラウザは、ACCESS社の「NetFront」というもので、携帯電話やPDAなどのモバイル機器に採用されているブラウザです。DSシリーズと異なり、Flashやmp3、WAV、WMA、ACCなどのマルチメディアにも対応しています。

PSPブラウザの主な仕様
ブラウザ NetFront
HTML HTML4.01、XHTML1.1、XML Basicの一部
CSS CSS1、CSS2の一部
DOM DOM level1、DOM level2 の一部
JavaScript JavaScript1.5の一部
画像 GIF、PNG、JPEG
Flash Flash Player 6(6.0.72.27)

画面サイズ

 PSPの画面サイズは、480×272pxとなっており、表示画面全体を使ってWebページを表示します。表示画面サイズを超えるページはユーザー操作によってスクロールしたり、後述する表示モードによって、画面幅に合わせて表示したりすることができます。横スクロールする場合でも、マウスで操作するのとは異なり十字キーで操作することができるのが特徴です。

 また、上下のURLとタイトルバー、メニューバーなどの表示・非表示もユーザーが選択することができます。

図3 PSPの画面サイズ
図3 PSPの画面サイズ

3つの表示モード

 DSシリーズと異なり、縮小・拡大表示は行えませんが、「標準モード」「ジャストフィットモード」「スマートフィットモード」の3つの表示モードがあり、ユーザーは、いつでも表示モードを変更できます。

PSPブラウザの3つの表示モード
モード 説明
標準モード 元のページサイズ、レイアウトのまま表示する。
ジャストフィットモード 元のレイアウトを保ったまま、画面の横幅に合わせて表示する。文字サイズは「標準」と比べて小さくなる場合がある。また、自動的に折り返される場合がある。
スマートフィットモード 元のレイアウトを構成し直し、画面の横幅に合わせて表示を行う。文字サイズは「標準」と比べて小さくなる場合がある。また、自動的に折り返しがされる場合がある。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:そこが知りたい! Web標準サイトの活かし方

もっと読む

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

  • WINGSプロジェクト 宮本麻矢(ミヤモト マヤ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5