Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

東芝、100ギガバイト1.8型HDDの量産を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/12/06 14:20

東芝は1.8型磁気ディスクとしては世界最大記憶容量となる100GBモデルを商品化し、来年1月より量産を開始すると発表した。

 東芝は5日、1.8型磁気ディスクとしては世界最大記憶容量となる100GBモデルを商品化し、来年1月より量産を開始すると発表した。

 新商品は、高密度記録性能と記録安定性に優れる垂直磁気記録方式を採用し、さらに信号再生時のエラー訂正能力を改善することにより、記録密度をより高くした。面記録密度は240.8メガビット/平方ミリメートル(155.3ギガビット/平方インチ)を実現し、1.8型HDD商品では世界最高面記録密度となる。

主な仕様
型名MK1011GAH
記憶容量(フォーマット後)100GB
ディスク枚数2
ヘッド数4
平均シーク数15msec
データ転送速度100MB/sec
回転数4200rpm
インターフェイスATA-7(LIF Connector)
外形寸法(W×D×H)54.0×71.0×8.0mm
質量59g
エネルギー消費効率0.003W/GB
プレスリリース:世界最大記憶容量100GBの1.8型磁気ディスク装置の商品化について
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5