Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

インフラ構成自動化ツール「Chef 12」リリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/10 15:40

 米Opscodeが中心となって開発を行っている、インフラストラクチャ構成自動化ツール「Chef 12」が、9月8日(現地時間)にリリースされた。

 最新版では、商用版とオープンソース版のコードを統一。オープンソース版のユーザーが手軽に商用版にアップグレードしたり、商用版に固有の機能を無効にしてオープンソース版にダウングレードしたりできる。

 また、24時間365日のサポートを提供する「Chef Enterprise subscription」、ノード単位でサポート契約を行う「Chef subscription」、25ノードまで無料で利用可能な「Chef Essentials」(ホスティング版は5ノードまで)の、3種類のサブスクリプションを新たに用意している。

 さらに、高可用性や異なるデータセンターやクラウド間でのレプリケーション、新しい監視機能を備えており、「Enterprise subscription」ではテスト駆動インフラ(TDI)へのサポートを提供する。また、DSCリソースの読み込みに対応し、Windowsコンポーネントの管理を可能にし、クロスプラットフォームでのIT構築の自動化を実現している。

 このほか、VMware vSphereやVMware vCloud Airとのシームレスな統合に対応しており、仮想データセンターやハイブリッドクラウド環境におけるインフラやアプリケーションの構築を自動化できる。


【関連リンク】
「Chef」のダウンロード(英語)
「Chef Releases Chef 12 to Power DevOps Practices in the Enterprise」(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5