SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

「C」に関する記事とニュース

  • ファイルディスクリプタについて(6) ~多重I/Oの性能とC10K問題

     本連載では、プログラムの外部との入出力を行うための抽象的なインタフェース「ファイルディスクリプタ」の機能や管理方法などを紹介していきます。第6...

    4830_arena.png
    0
  • ファイルディスクリプタについて(5) ~多重I/O「Multiplex I/O」の種類の特徴、使い方

     本連載では、プログラムの外部との入出力を行うための抽象的なインタフェース「ファイルディスクリプタ」の機能や管理方法などを紹介していきます。第5...

    logo_article.png
    0
  • ファイルディスクリプタについて(4) ~シグナル用ディスクリプタ「signalfd」の特徴

     ファイルディスクリプタは、プログラムの外部との入出力を行う抽象的なインタフェースです。Unix/Linuxのファイルディスクリプタは、一般的な...

    logo_article.png
    0
  • 配列コピー時に犯しやすい誤りに注意する ――C/C++セキュアコーディング入門(6)

     配列をコピーする際、記憶領域の扱いを適切に行わないとバッファオーバーフローにつながります。コピー元のデータ量またはコピー先の記憶領域のサイズを...

    logo_article.png
    0
  • ファイルディスクリプタについて(3) ~タイマー用ディスクリプタ「timerfd」の特徴

     ファイルディスクリプタは、プログラムの外部との入出力を行う抽象的なインタフェースです。Unix/Linuxのファイルディスクリプタは、一般的な...

    logo_article.png
    0
  • ファイルディスクリプタについて(2) ~イベント用ファイルディスクリプタ「eventfd」の特徴

     ファイルディスクリプタは、プログラムの外部との入出力を行う抽象的なインタフェースです。Unix/Linuxのファイルディスクリプタは、一般的な...

    logo_article.png
    0
  • ファイルディスクリプタについて(1) ~ファイルディスクリプタの概要

     ファイルディスクリプタは、プログラムの外部との入出力を行う抽象的なインタフェースです。Unix/Linuxのファイルディスクリプタは、一般的な...

    logo_article.png
    0
  • sizeofオペレータを正しく使おう ――C/C++セキュアコーディング入門(5)

     今回はsizeofオペレータをとりあげます。sizeofは、引数に与えたオブジェクトや型名から、その型のデータがメモリ上に占めるバイト数を求め...

    logo_article.png
    0
  • 安全なシグナルハンドラを実装するには ――C/C++セキュアコーディング入門(4)

     UNIXなどPOSIX準拠のOSでは、割り込みや例外を抽象化した「シグナル」と呼ばれる仕組みを用いてプロセスに(非)同期イベントが通知されます...

    logo_article.png
    0
  • 文字列はNULL終端させる ――C/C++セキュアコーディング入門(3)

     文字列操作に関するプログラミングエラーはいくつかありますが、今回は基本的であるが間違いを犯しやすい文字列のNULL終端エラーについて解説します...

    logo_article.png
    1
  • ポインタ演算は正しく使用する ――C/C++セキュアコーディング入門(2)

     ポインタ型データに対する加減算は普通の整数演算とは異なることに注意が必要です。今回はこのポインタ演算に関するコーディングエラーの例を見てみまし...

    4619_arena.png
    0
  • 脆弱性体質の改善 ――C/C++セキュアコーディング入門(1)

     この連載では、深刻な被害をもたらす可能性のある「プログラムの脆弱性」を未然に防ぎ、セキュアなコーディングを行うための知識やコツを紹介していきま...

    logo_article.png
    0
  • 並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」

     筆者は今後絶対に身につけるべきプログラマーのスキルを、並列プログラミングだと考えています。その背景については『インテル Parallel St...

    4372_arena.png
    0
  • C言語を使ったコンソールアプリケーションの作成 コマンドラインオプションの解析方法

     CUIベースのツールを作るとき、面倒な処理としてコマンドラインオプションの解析が挙げられます。本稿では、PC-UNIX系の環境でよく使われるg...

    4086_arena.png
    0
  • インテル Parallel Studioを使って 並列化プログラミングを試してみた

     CPUのマルチコア化に伴い、開発者にも「並列プログラミング」が必要とされる時代になってきています。5月下旬にインテルがリリースした「インテル ...

    3946_arena.png
    0
  • SODECで見た、並列化実装ツール「インテル Parallel Studio」の可能性

     マルチコアプロセッサの普及に伴い、アプリケーション開発における並列化への対応の必要性が言われている。このようなニーズに答え、インテルはC/C+...

    3964_arena.png
    0
  • 手軽に並列化を実現する「インテルParallel Studio」の魅力

     インテルが5月下旬に発売を予定している「インテルParallel Studio(パラレル・スタジオ)」は、25年におよぶインテルの並列化とハイ...

    3915_arena.png
    0
  • 【第5回】委譲

     第5回になる本連載も、今回で最終回となりました。最終回である今回は、「継承」と並びオブジェクト指向プログラミングで多用される「委譲(deleg...

    3710_arena.png
    0
  • 【第4回】多態性

     それでは前回に引き続き、C言語によるOOPを通して、オブジェクト指向の基本的な概念について解説していきたいと思います。今回は、「カプセル化」や...

    3709_arena.png
    0
  • 改造課題の答え

     前回の課題の答えです。

    logo_article.png
    0

87件中21~40件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング