Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「ComponentZine(ComponentOne Studio)」連載一覧

91~105件(全117件)
  • a.gif
    2010/07/27

    本の形で情報を表示するSilverlightアプリケーションの作成

     ComponentOne StudioのBook for Silverlightは、Silverlightテクノロジーを使い、面倒なコードを書くことなく本のような形式で情報を提供することができるコントロールです。今回は、このコントロールで、我が家の猫の写真集を作成してみました。

  • a.gif
    2010/07/21

    データをゲージ表示するSilverlightアプリケーションの作成

     ComponentOne StudioのGauges for Silverlightは、2つのゲージ型コンポーネントとマウスを使ってデータ入力を行うノブ型のコンポーネントが用意されており、標準コントロールにはないインターフェイスでデータの入力や表示を行うことができます。今回は、このGauges for Silverlightの2つのコントロールを使用して、摂氏・華氏の温度換算を行うWebページを作成してみました。

  • as.gif
    2010/06/24

    ZIPファイル内の画像を表示する.NET アプリケーションの作成

     ComponentOne Studio 2010JのC1Zipコントロールは、ZIP形式のファイル圧縮・展開機能などを提供するコントロールです。今回は、このC1Zipコントロールを使い、画像を圧縮したZIPファイルを指定するだけで中身の画像ファイルを取り出し、ファイル名とともに表示してくれるアプリ ケーションを作成しました。

  • A.gif
    2010/06/17

    WebページでSilverlightのグラフを使ってみる

     ComponentOne Studio for SilverlightのChartコントロールは、「Silverlight」を使ってWebページ上にグラフを作成できるコントロールです。高度なグラフィックス処理やアニメーション機能など、視覚効果の高いグラフを表示させることができます。そこで、今回は簡単なデータをグラフで表示するWebページを作成してみました。

  • A.jpg
    2010/04/26

    ラベル表示にHTMLタグを使った.NETアプリケーションの作成

     SuperToolTip for Windows Formsの「C1SuperLabel」コンポーネントは、データの表示にHTMLタグを使用することができるコントロールです。今回は、このC1SuperLabelコンポーネントを使い、装飾を施したラベルとツールヒントを表示するアプリケーションを作成してみました。

  • A.jpg
    2010/04/16

    サイズ変更可能な複数のフレームを持った.NETアプリケーションの作成

     PowerTools Sizer for Windows FormsのC1Sizerコンポーネントは、フォーム内をグリッド状に区切り、その中にコントロールを配置することができるコンテナコントロールです。今回は、このC1Sizerコンポーネントを使い、植物の名前をクリックするとその説明文と画像を表示するアプリケーションを作成してみました。

  • A.gif
    2009/11/19

    Accessデータをグラフ化するWPFアプリケーションを作る

     Chart for WPFコンポーネントは、WPF(Windows Presentation Foundation )のデータ連結機能にも対応しており、データベースファイルに接続して、テーブルにあるデータをグラフのデータソースに使うことができます。そこで今回は、売り上げデータを格納しているMicrosoft Office Accessのテーブルから、データを取得してグラフ化するアプリケーションを作成しました。

  • A.gif
    2009/10/30

    WPFのビットマップ効果を使ったチャート表示アプリケーションを作る

     Chart for WPFコンポーネントは、WPF(Windows Presentation Foundation )の持つ高品質な 2-D/3-D グラフィックス表示やアニメーション機能を生かすことができるようになっています。 特にビットマップ視覚効果では、単純なピクセル処理操作ではあるものの、シャドウやべベル、グロウなどの視覚効果をチャートの要素に適用でき、さらにこの視覚効果をアニメーションさせることができます。 また、作成したグラフを画像ファイルに保存することができるので、他のアプリケー...

  • imageA.gif
    2009/09/29

    データをグラフ表示するWPFアプリケーションを作る

     ComponentOne Studio Enterprise 2008J(SP2)のChart for WPFコンポーネントは、Windowsの新しいサブシステムである、WPF(Windows Presentation Foundation )に対応したチャートコントロールで、多彩なグラフを簡単に作成できるコンポーネントです。このコンポーネントを利用すると、WPF特有の高度なレンダリングとアニメーション機能を持った、とても綺麗なグラフを作成することができます。今回は、プログラム実行時にチェック...

  • t.gif
    2009/02/20

    Excelブックを読み書きする.NET アプリケーションを作る-その2

     ComponentOne Studio Enterprise 2008Jに同梱されているFlexGridコンポーネントに入力されたデータを、Excel形式のブックに保存するアプリケーションを作ります。ワークシートでは、セルの背景色や文字色、高さや幅の調節、罫線の設定を行ってデータを保存します。

  • t.gif
    2009/01/28

    Excelブックを読み書きする.NET アプリケーションを作る

    PowerTools XLS for .NETコンポーネントは、Excelのブックを直接読み書きすることのできるコンポーネントで、Visual C#でも他のコントロールと同様のコードでブックやワークシート、セルを操作することができます。

  • 2249_t.gif
    2008/02/20

    リボンインターフェースに「開いたファイルの履歴」を組み込む

    今回は、プログラム実行中にコードからリボンメニューを操作し、アプリケーションメニューにメニュー項目を追加する処理を実装します。これまでのメニューコントロールと同様、リボンコンポーネントもメニューをコードから追加・削除することができます。

  • 2153_t.gif
    2008/01/21

    .NETアプリのリボンインターフェースにUndo・Redo・ズーム機能を組み込む

    Office 2007の各アプリケーションにある「リボン」には、クイックアクセスツールバーが組み込まれています。また、ウィンドウ下部には画面をズーム表示するトラックバーやコンボボックスが装備されています。そこで、今回はこれらの機能を前回作成したアプリケーションに追加してみました。

  • 2037_t.gif
    2007/12/21

    カレンダーで日付を簡単に入力するWebページを作る

    Webページの入力インターフェイスの作成は、HTMLのフォーム部品しか使えないとなるとデザインに苦労します。今回は、WebCalendar for .NETのC1WebCalendarコントロールを使って簡単に日付を入力することができるWebページを作成してみました。

  • 1980_t.gif
    2007/12/14

    .NETでOffice 2007と同じ「リボンインターフェース」を持ったエディタを作る

    Office 2007に導入された新しいツールバー「リボン」を見て、ぜひこの機能を自分のアプリケーションに組み込みたいと思った人は私だけではないでしょう。そこで、PowerTools Ribbon for .NETのC1Ribbonコンポーネントを使ってリボンバーをアプリケーションに実装します。

91~105件(全117件)
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5