CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Java SE 6にも対応した、Javaアプリケーション高速化ツールの新版登場

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/12/12 16:49

エクセルソフトは12日、Javaアプリケーションを高速化・最適化するツールの新版「Excelsior JET 6.0」(エクセルサージェット 6.0 )を、13日から国内で販売開始することを発表した。

 エクセルソフトは12日、Javaアプリケーションを高速化・最適化するツールの新版「Excelsior JET 6.0」(エクセルサージェット 6.0 )を、13日から国内で販売開始することを発表した。

 Excelsior JET 6.0を使うことで、JavaのクラスファイルをWindowsのEXE/DLLファイルや、Linuxの実行ファイル/共有オブジェクトに変換し、JREなしにクラスファイルよりも高速に動作させることができる。

 新機能として、Java SE 6をサポートとした他、Windows VistaやRedHat Enterprise Linux 5もサポート対象に含まれた。日本語インストーラを作成できる「JetPackII」も搭載されており、作成したアプリケーションを無料で配布することも可能。

 新規購入価格(税込)は次のとおり。

  • Excelsior JET 6.0 スタンダードエディション 英語版(Windows版/Linux版) 各183,750円
  • Excelsior JET 6.0 プロフェッショナルエディション 英語版(Windows版/Linux版) 各345,450円
  • Excelsior JET 6.0 エンタープライズ エディション 英語版(Windows版/Linux版) 各637,000円

 全ての製品に、1年間の無償アップグレードを含むスタンダードサポートが含まれている。また、新規発売キャンペーンとして、2008年1月31日まで15%オフで提供される。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5