CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

オープンソースの仮想化ソフト「VirtualBox 1.5.4」リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/01/07 11:13

InnoTekは2007年12月29日、オープンソースの仮想化ソフト「VirtualBox」の最新版をリリースした。

 InnoTekは2007年12月29日、オープンソースの仮想化ソフト「VirtualBox 1.5.4」をリリースした。VirtualBoxのWebサイトよりダウンロードできる。

 VirtualBoxはエンタープライズ向け用途にも耐えられる仮想化ソフトで、評価目であれば無償で利用できる商用版と、GPLライセンスのオープンソース版が提供されている。動作OSはWindows、Linux(Ubuntu、Debian、openSUSE、Fedora、Mandriva、Red Hatなど)と、バージョンは落ちるがMac OS Xに対応している。

 今回のバージョンアップではUSB 2.0をサポートしたほか、ダイアログボックス表示のクラッシュなどを含むGUIまわりの修正や、ネットワーク、ゲストOSなどに関する安定性の向上、Fedora 8のサポートなどが行われている。

 
【関連リンク】
Changelog - VirtualBox
Downloads - VirtualBox

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5