Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

MicrosoftのYahoo!買収に対するGoogle側の見解

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/02/04 10:38

GoogleはMicrosoftのYahoo!買収案について、ブログならびにプレスリリースを通じてコメントした。

 Googleは3日、MicrosoftのYahoo!買収案について公式な見解を示した。

 「Yahoo! and the future of the Internet」(Yahoo!とインターネットの未来)と題されたプレスリリースの中でGoogleは、「今回の買収提案はオープン、そして革新的であるというインターネットの基本理念を揺らがせる重要な問題」と懸念を示している。

 Googleは「Microsoftは、これまでPCやブラウザ市場で行ってきた非合法なやり方をインターネットに持ち込もうとしているのではないか」と述べ、Microsoftの姿勢を非難している。

 加えて、「MicrosoftとYahoo!が合併すれば、Webメールとインスタントメッセンジャーにおいて圧倒的なシェアを持つことになる。また、両者は世界有数のポータルサイトを運営している。これらとMicrosoftのPC市場の独占力とを組み合わせることで、利用者に不利益をもたらさないか、納得のいく答えを求める必要がある」と、独占的なシェアによるインターネット発展の阻害という問題点を指摘している。

 
【関連リンク】
Google Press Center: Yahoo! and the future of the Internet
404 Blog Not Found:惰訳 - Yahoo!とインターネットの将来

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5