Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

グレープシティ、Java上でチャート生成できる「WebCharts3D 5.2J」リリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/02/06 12:42

グレープシティは、Javaシステムにチャート生成機能を追加する「WebCharts3D 5.2J」を発売する。

 グレープシティは、Javaシステムにチャート生成機能を追加する「WebCharts3D 5.2J」を3月中旬より販売すると発表した。

 WebCharts3D 5.2Jは、棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフなど多彩なチャートを生成することができ、WYSIWYGスタイルの専用デザイナで簡単に作成することができる。デザイナはEclipseとの統合も可能で、JSFコンポーネントとしてSun Java Studio CreatorなどのIDEにも対応させることができる。

WebCharts3D 5.2Jで生成できるグラフの一例
WebCharts3D 5.2Jで生成できるグラフの一例

 新バージョンでは、「マップ」「ゲージ」の2種類のチャートが追加された。デザイナには「プロパティ」を操作できる「プロパティウィンドウ」が追加され、コーディングレスでグラフを生成できるようになっている。

 同製品は、その表現力からダッシュボード機能を提供する「IBM WebSphere Dashboard Framework」のチャート生成エンジンにも採用されている。WebCharts3D 5.2Jの価格は1開発ライセンス207,900円(本体価格198,000円)からとなっている。

 
【関連リンク】
WebCharts3D 5.2J(グレープシティ)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5