Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

HP、UNIX用ファイルシステム「AdvFS」をオープンソースとして公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/06/24 11:53

米HPは23日、同社のUNIX用ファイルシステム「Tru64 UNIX Advanced File System(AdvFS)」のソースコードを、オープンソースとして提供することを発表した。SourceForge.netからダウンロードすることができる。

 米HPは23日、同社のUNIX用ファイルシステム「Tru64 UNIX Advanced File System(以下、AdvFS)」のソースコードを、オープンソースとして提供することを発表した。SourceForge.netからダウンロードすることができる。

 AdvFSは、HPが提供するログベースのファイルシステムで、Tru64 UNIXの標準ファイルシステムとなっている。16TBまでのファイル/ファイルセット処理能力、ファイルレベルのストライピング、ディレクトリ階層と物理ストレージ層の分離管理などが特徴で、オンラインでのバックアップ/デバイス追加/ファイルシステムのサイズ変更/断片化解消ができる。

 GNU一般公衆許諾契約書Ver.2(GPLv2)を適用して公開するため、無保証という条件付きではあるが、ソフトウェアの自由な実行、複製、改変および再配布が可能。Linuxファウンデーションのエグゼクティブ・ディレクターJim Zemlin氏は今回のAdvFSのオープンソース化に対して「Linuxの企業分野でのシステム開発を大いに加速させるものだ」と語っている。

 
【関連リンク】
SOURCE FORGE.NET Tru64
HP Contributes Source Code to Open Source Community to Advance Adoption of Linux:HP(プレスリリース)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5