CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

グラフィカルなUSB/PCIデバイスドライバ開発ツール「WinDriver v9.21」国内販売開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/07/09 13:34

エクセルソフトは9日、USB/PCIデバイスドライバ開発ツール「WinDriver v9.21」の国内販売を開始した。

 エクセルソフトは9日、USB/PCIデバイスドライバ開発ツール「WinDriver v9.21」の国内を販売を開始した。

 WinDriverは、OSの内部構造やカーネルレベルのプログラミング知識を必要とせずに、USBおよびPCIのデバイスドライバをユーザーモードで開発できるツールキット。グラフィカルな開発環境「DriverWizard」のほか、API、ハードウェア診断ユーティリティおよびサンプルコードなどが含まれている。

 対応OSはWindows 2000/XP/XP x64/Server 2003/Server 2003 x64/Vista/Vista x64、Windows CE.NET/Mobile、Linux、SolarisおよびVxWorksとなっており、WinDriverで開発したコードは対応するOS間で互換性がある。

 今回販売が開始されたバージョン9.21では、新たにLinuxカーネル 2.6.24のサポートが追加されたほか、Windows Vistaのサポートが拡張されており、PCI、PCI Express、CardBus、CompactPCI、ISA、PMC、PCI-X、PCI-104、PCMCIAおよびUSB 1.1/2.0デバイスドライバの開発が可能となっている。

WinDriver
WinDriver

 
【関連リンク】
デバイスドライバ開発ツールWinDriver:エクセルソフト

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5