SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

米Adobe、2つのオープンソース活動を発表
Flashプレイヤー開発を簡易化し、高度な文字組みを可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Adobe Systemsは7月21日(現地時間)、同社のRIAプラットフォーム「Adobe Flash Platform」におけるオープンソースソフトウェア活動の取り組みとして、メディアフレームワークの「Open Source Media Framework」(OSMF、旧コードネームStrobeプロジェクトの一部)と、テキストプラットフォームの「Text Layout Framework」(TLF)を発表した。共に現在無償で公開されている。

 OSMFは、Flashコンテンツ再生のためのオープンな規格を提供するフレームワーク。基本的な再生機能と、広告配信、レポーティング等の機能を持つサードパーティのプラグインを組み合わせることで、開発者は目的のカスタムプレイヤーを低コストですばやく開発することができ、マネタイズに貢献する効果が期待される。

 一方、TLFは出版業界で定評のある同社のテキスト処理技術をウェブアプリケーションで活用するためのフレームワーク。Adobe Flash Player 10とAdobe AIR 1.5のテキストエンジン上で動作するActionScriptのライブラリで、段組み、文字詰め、アラビア語のように右から左に流れるテキストの対応等、CSSだけでは実現が難しい、組版用アプリケーションと同等の高度な文字組みをサポートする。既に、New York TimesのAIRアプリケーション「TimesReader 2.0」等で使われ始めている。

 
【関連リンク】
プレスリリース
Open Source Media Framework
Text Layout Framework
TimesReader 2.0
試してみよう! FlexではじめるRIA開発(CodeZine)

 

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

斉木 崇(編集部)(サイキ タカシ)

メディア編集部 メディア1(CodeZine/EdTechZine/ProductZine)編集統括 兼 EdTechZine/ProductZine編集長。1978年生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科(建築学専門分野)を卒業後、IT入門書系の出版社を経て、2005年に翔泳社へ入社。ソフトウェア開...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/4210 2009/07/23 12:11

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング