Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

人気Linuxディストリビューション「Ubuntu」の最新版が公開
Amazon EC2互換のクラウド環境も収録

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/11/02 20:15

 人気Linuxディストリビューション「Ubuntu」の最新バージョン9.10が10月30日(現地時間)にリリースされた。デスクトップ環境のユーザビリティが向上しているほか、サーバー版にはAmazon EC2互換のクラウド環境「Ubuntu Enterprise Cloud(UEC)」が収録されている。

 Ubuntu Linux 9.10が10月30日(現地時間)にリリースされた。デスクトップ版とサーバー版のCDイメージが公式サイトからダウンロードできる。さらに、日本語環境を追加した「Ubuntu 9.10 Desktop 日本語 Remix CD」がUbuntu Japaneseチームから配布されている。

 9.10では、デスクトップ環境の使い勝手がさらに改善されている。管理ツールであるUpstartネイティブジョブへの移行や、Ubuntuソフトウェア・センターの追加などが行われ、GNOME 2.28が収録されているほか、サーバー版ではAmazon EC2互換のクラウド環境「Ubuntu Enterprise Cloud(UEC)」が収録されている。

 Ubuntu Linuxは、Debian GNU/LinuxをベースとしたLinuxディストリビューション。インストールの容易さやデスクトップ環境の使いやすさに特徴がある。また、半年ごとに定期リリースされ、バージョン番号は「リリース年.月」の組み合わせとなっている。ひとつ前のバージョンは4月にリリースされた9.04で、利用者は Update Managerで最新版に更新することもできる。

 
【関連リンク】
Ubuntu
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語 Remix CD の配布について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5