Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Ubuntu 10.04」 LTS(長期サポート)版リリース

デスクトップ版MeMenuにTwitterやFacebookなどのSNSを追加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/05/12 12:36

 Ubuntuチームは4月29日(日本時間30日)、「Ubuntu 10.04 LTS」デスクトップ版、ネットブック版、サーバ版をリリースした。

インストール用CDイメージがDownload Ubuntuから入手できるほか、Ubuntu Japanese Teamによる日本語Remix CDも5月5日にリリースされている。

 Ubuntu 10.04 LTSでは、Linuxカーネルが2.6.32、デスクトップ環境はGNOME 2.30が導入され、ドライバではnVidiaビデオドライバがオープンソースとプロプライエタリでそれぞれ改善している。一方で、起動画面(HAL)が廃止された。

 ユーザー環境としては、デスクトップのMeMenuにTwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークが組み込まれたり、クラウドデータストレージサービス「Ubuntu One」によるファイル同期や、音楽配信サービス「Ubuntu One Music Store」が利用できるようになっている。

 Ubuntuでは半年ごとに新しいバージョンをリリースしており、バージョン10.04は2010年4月リリースを意味する。また、今回のリリースはLTS(長期サポート)版のため、デスクトップ版で3年、サーバ版で5年間サポートされる。

 
【関連リンク】
Ubuntu 10.04 LTS リリース | Ubuntu Japanese Team
Ubuntu 10.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD リリース | Ubuntu Japanese Team

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5