Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ヤフー、復興支援のため「電気予報API」「災害ボランティア検索API」を公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/04/28 11:55

 ヤフーは、東日本大震災からの復興支援と、最新情報を提供するために、「電気予報API」と「災害ボランティア検索API」を期間限定で公開した。提供終了日は、決定次第掲載されるという。

 「電気予報API」は、電力の最大供給量と使用量の予測値を取得可能。現在は、東京電力管轄内のデータを取得できる。電力使用量のデータは、東京電力発表のグラフとYahoo!天気情報の気象データを元に、ヤフーが独自の集計で算出した推測値。1時間おきの電気予測データが、1週間先まで取得できる。

 「災害ボランティア検索API」は、東日本大震災の救援サイト「助けあいジャパン」が提供する災害ボランティア情報を、キーワードと位置情報で検索でき、ヤフーがホスティングすることで、サーバ負荷の問題も解決される。

 
【関連リンク】
Yahoo! JAPAN
電気予報API
災害ボランティア検索API
3.11 救援サイト「助けあいジャパン」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5