Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

グリー、世界最大級となるソーシャルプラットフォーム「GREE Platform」をグローバル展開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/12/06 17:39

 グリーは6日、2012年4~6月期に、日本で提供している「GREE」と、4月に買収した「OpenFeint」のブランド、ユーザーベース、ソーシャルメディア、ソーシャルプラットフォームのすべてを統一した、「GREE Platform」をグローバルで展開すると発表した。

 「GREE Platform」は、世界で1.5億ユーザーを抱えており、ゲームプラットフォームとしては世界最大級となる。グリーのモバイル向けソーシャルプラットフォームは、グループ全体で毎月約1,000万ユーザーのペースで拡大しており、今後はスマートフォン市場の拡大によって、最大のゲームプラットフォームとなる可能性を秘めている。

 同社は、モバイル向けが主流となっている日本のソーシャルゲーム市場を背景に、GREE Platform」の高いソーシャル性と収益性を実現するソーシャルアプリ開発に必要な機能と、「OpenFeint」が有する世界最大規模のユーザーベースを統合したスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームを提供する。これにより、日本のGREEパートナーは収益性の高いソーシャルアプリに必要な機能やノウハウが利用でき、アイテム課金型に慣れた日本の高ARPUなユーザーにアプリを提供できる。

 なお、ゲーム開発機能はAPIとSDKの統一によって、一度の開発でソーシャルアプリを世界中に配信できるようになる。また、AndroidとiOSの両方で利用可能なマルチOS対応となっている。

 「GREE Platform」で提供中の「Unity Plugin for GREE」を含むミドルウェアサポートや、「GREE Ad Program」などの各種支援サービスは、これまでと同様にグローバルプラットフォーム上でも提供する。


【関連リンク】
グリー株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5